企業研修のご案内

第13回「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」

企業研修参加のお申し込みは終了しました

多様な人材の力を引き出す支援型リーダーシップを育てる超実践型研修です

「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」企業研修は、多様な人材の力を引き出すための意識・姿勢を身につける、参加・体験・実践型の研修プログラムです。多様な参加者とともに行われるキャンプイベント「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」の場を活用し、参加者どうしの協働やコミュニケーション体験を通じて、ダイバーシティ(多様性)を成果につなげる意識・姿勢を身につけます。

こんな課題に応えられる支援型リーダーシップを育てます

少子高齢化や人口減少、グローバル化など外部環境の変化を受けて、組織の中の人材や、コミュニケーションのあり方が多様化しています。こうしたダイバーシティ(多様性)にどう向き合い、どう活かしていくかが企業の競争力を左右します。企業は経営戦略の一環として、多様な人材の能力を最大限生かすことが必要です。組織の中で働く人材の多様化が進んでいる現在、組織・チームのマネジメントにおいて、さまざまな困難に直面することが非常に多くなっています。こうした状況を乗り越え、多様なメンバーの力を引き出していくことが求められています。多様化する人材・組織の能力を最大限に生かすうえで、大きな課題となるのが、多様な人材が働く職場、プロジェクトにおけるリーダーシップのあり方です。多様な人材の違い、価値をしっかりと理解し、その能力を最大限に引き出し活かせるのは支援型リーダーシップなのです。

ダイバーシティを成果につなげるには

特性や考え方の異なる多様なメンバーとの協働においては、強引にメンバーを率いていくことが難しくなります。そのため、これからのダイバーシティの時代に成果を出し続けるためには、「先頭に立ち周囲を引っ張る」という従来型のリーダーシップではなく、一人ひとりの違い・価値をしっかりと理解し、その能力の発揮を支える支援型リーダーシップが必要となります。

多様な参加者とともに、支援型リーダーシップをリアルに実践できるキャンプ研修

この研修で、支援型リーダーシップを実践する場となる「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」は、東京都・八丈島で毎年9月(今年は9~11日)に開催される、2泊3日のキャンププログラム。八丈町との共催にて今年で13年目を迎えます。参加者は、業種・職種が異なる社会人・企業人、学生、主婦、外国人、障がい者などと多様で、年齢層も子どもから70歳代まで幅広く、毎年総勢100名以上の方が参加し、これまでに延べ2,000人もの方々が参加しています。

研修参加実績

株式会社アイエスエフネット、一般社団法人アイエスエフネットベネフィット、岩渕薬品株式会社、有限会社エイ・エル・ピー、NTTクラルティ株式会社、エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社、株式会社岡村製作所、コクヨ株式会社、サポートワン株式会社、三昌商事株式会社、三友プラントサービス株式会社、JR東日本テクノロジー株式会社、株式会社スリーマインド、株式会社スリーライト、株式会社ゼネラルパートナーズ、株式会社セレスポ、ソニー株式会社、大日本印刷株式会社、株式会社丹青社、株式会社デンソー、株式会社電通イベントオペレーションズ、株式会社電通テック、東海エレクトロニクス株式会社、東京地下鉄株式会社、日産自動車株式会社、株式会社日本能率協会マネジメントセンター、株式会社乃村工藝社、パナソニック電工株式会社、東日本トランスポーテック株式会社、富士ゼロックス株式会社、富士通株式会社、富士通デザイン株式会社、松下電器産業株式会社、三菱電機株式会社、株式会社UDジャパン、株式会社リパック、早稲田システム開発株式会社(敬称略、五十音順。企業名は参加当時のものです。)

「企業研修」概要

研修パンフレット(PDFファイル)は、6月1日以降にこちらからダウンロードしていただけます。

日程

事前研修:2017年8月22日(火)9:00~17:30(時間帯は予定です)
キャンプ研修:2017年9月9日(土)~11日(月)2泊3日
事後研修:2017年10月6日(金)9:00~17:00(時間帯は予定です)

会場

事前研修・事後研修

国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3-1

キャンプ研修

東京都八丈島八丈町 底土野営場 ほか 島内各所

研修内容

1 事前研修

ダイバーシティについての基本的な考え方、多様な人材の力を引き出す支援型リーダーシップの考え方を講義とワークショップで学びます。また、多様な講師陣との対話プログラムにより、ダイバーシティの具体的な事例に触れ理解を深めます。キャンプ研修での実践、学びをより充実させるための準備プロセスでもあります。

  • 講義「ダイバーシティの理解と受容」「支援型リーダーシップ」
  • ダイバーシティ・コミュニケーション実習「ルーム・オブ・ダイバーシティ」
  • キャンプ研修での目標、アクションプランの設定
  • 振り返り(気づきの共有)

※「事前研修のみ受講」していただけるプランもあります。

2 キャンプ研修

八丈島での2泊3日のキャンプで、事前研修での学びを活かし、自ら定めたアクションプランを実践します。多様な参加者と様々なプログラムを共に体験し、またグループ活動ではリーダーとなりグループをまとめていきます。キャンプ中も振り返りの機会を設け、学習、実践、内省の成長サイクルを高速で回す濃密な3日間です。

  • ダイバーシティ・コミュニケーション
  • 各種体験プログラム

※キャンププログラムの詳細については、「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」の概要をご覧ください。

3 事後研修

事前研修、キャンプ研修を通じて得た気づきを出し合い、他者の視点を共有することで学びを深めます。また研修の集大成として、キャンプでの体験、気づきをこれからの実務に活かすためのワークショップを行います。

  • キャンプ振り返り(気づきの共有)
  • ダイバーシティに関するケーススタディ演習
  • コミュニケーション・アクティビティ
  • 体験を仕事に活かすワークショップ
対象者

・多様な人材の力を引き出して組織の力を高めたい経営者、管理職・幹部社員

・社内外の多様な関係者との協働で成果を高めたいプロジェクトリーダー、次世代リーダー

・その他、多様なメンバーの中でのリーダーシップを身につけたいすべての方

研修費

事前・キャンプ・事後研修 全5日間受講プラン

120,000円(税込)

事前研修のみ受講プラン

30,000円(税込)

※研修費には、交通費は含まれません。会場までの交通費は、別途ご負担ください。

定員

30名

その他

事前研修終了後、「ユニバーサルキャンプ in 八丈島」参加者向け説明会(任意参加)を下記のとおり、開催します。キャンプ研修時に、リーダーとなるグループの参加者も来られますので、研修に引き続き、ぜひご参加ください。

日時:
2017年8月22日(月)19:00~20:30
会場:
国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3-1

天候不良の影響で、やむをえずキャンプ中止の場合は、キャンプ研修の代替研修プログラムを開催します。

日時:
2017年9月30日(土)
会場:
東京マスダ学院および荒川河川敷公園
東京都江戸川区平井4-13-4
申込み期間

2017年6月1日(木)~8月10日(木)

キャンプお申込み

6月1日以降、このページからお申込みいただけます。
※6月1日以降の申込み・問合せは、ユニバーサルキャンプ参加申込み事務局(株式会社電通イベントオペレーションズ オフィス内)が対応いたします。

お申込みは終了しました。

お問い合わせ先

お問い合わせは、[お問い合わせフォーム]からお願いします。

ユ二バーサルキャンプ参加申込事務局:
〒100-0011東京都千代田区内幸町1-5-3新幸橋ビル8F
株式会社電通イベントオペレーションズ オフィス内
TEL 03-6206-6342 FAX 03-6206-6311 E-MAIL unicamp@dentsu-eo.co.jp
設置期間 2017年6月1日(木)~10月31日(火)
営業時間 10:00~17:30(土日祝日を除く)

NPOユニバーサルイベント協会

誰もが、安全、安心、快適に楽しく参加できるユニバーサルイベントを、多様な能力や特性をもった方々と一緒に企画・運営しているNPOです。ユニバーサルイベントの企画・運営、多様な人材の能力や特性を発揮するための企業向けの体験型ワークショップ研修を通じて、誰もが力を発揮し、いきいきとした生活を送ることができる将来の社会づくりに貢献していきます。